薄毛・白髪に効果有り?ルイボスティーとは

薄毛や白髪に対して効果が高いと最近注目を浴びているのが、「ルイボスティー」と呼ばれるお茶です。

髪の毛の毛根には毛母細胞と毛乳頭細胞という細胞があり、髪の毛はこれらから栄養を得て成長していきますが、薄毛の方はこれらが上手く働いていないことで毛が抜けたり毛が生えなかったりしてしまっています。
ここで重要なのが怪我抜けたからといって、毛母細胞や毛乳頭細胞が死んでしまっているという訳ではないということです。
つまり、髪の毛を生やすためには、これらの細胞が正常に働くようにしてあげれば良いことになります。

毛母細胞は、食事やタバコ、ストレス、日焼け、過剰のアルコール摂取などによって発生した活性酵素に攻撃されて弱っていってしまいます。
ルイボスティーはこの活性酵素を除去する酵素が含まれているだけでなく、最も活性酵素が強い部分から効果を発揮しますので、弱った頭皮にも高い効果を発揮するのです。
この活性酵素が無くなることにより、毛母細胞も徐々に再生し、再び正常に働き出して育毛に繋がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る