育毛剤や薬を使っているのに髪の毛が生えてこないという方が見落としていることとして、頭皮環境の改善をしていないことが挙げられます。

頭皮は毛の支えになる部分ですので、頭皮が毛を支える土台が出来ていないとどれだけ効果があると評判の育毛を行なったとしても殆ど無意味と言えるでしょう。
人によっては頭皮環境を整えただけで毛が生えてきたという方も少なくないので、薄毛が気になり出したら薬や育毛剤に手を出すのではなく、まずは頭皮の状態を改善していくところから始めてみてください。

毛が少ない方の頭皮は固くなってしまっている場合が多いので、まずはその頭皮の固さを柔らかくしてあげる必要があります。
頭皮ケアをする時はまず、目的にあったシャンプーを用意して使うことが大切です。
また何となく汚れが気になるからと、一日に2度も3度もシャンプーをしてしまっては逆効果です。
シャンプーは1日1回以上してしまうと今度は頭皮に必要な皮脂や潤いがなくなってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る