育毛を促すための方法

薄毛治療として育毛を促す為の方法で一般的に行なわれているのが、「メソセラピー」と呼ばれる注射療法です。
メソセラピーは頭部に直接注射で育毛に有効な薬剤を注入し、頭皮に浸透させて毛を太くしていく方法となります。

メリットとして直接薬剤を注入することで効果が早く出ること、デメリットとして注射によるある程度の痛みを伴う点が挙げられています。
痛みが気になる場合は注射ではなく、電気を使用して薬剤に頭皮を浸透させる方法を選択するのも良いでしょう。
この治療を週1ペースで3ヶ月ほど続ければ目に見えた効果を実感してもらえると思います。

また薄毛を改善するための内服薬も同時に処方してもらうと、より早く効果的な治療を行なえますので相談してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る